POSTWORK PANTS

2018春夏商品の中でPOSTWORKというパンツをメンズウイメンズ共に作りました。ワークパンツのタフさとスラックスの上品感を併せ持つ生地をオリジナルで作り、その生地を生かしたワイドテーパードパンツをデザインいたしました。今回は私の言葉より、渾身の素材を企画していただきました生地開発者の文章を載せさせていただきます。


素材開発者である香取商店のスズキ様による生地説明です。

ワークウェアに使用されるT/Cチノを着想のベースにそのタフな素材感や、扱いやすさは残したまま、よりクラシックで上品さも備えた素材に昇華させることを狙った生地です。

経糸にはワークウェア同様の綿・ポリエステルの混紡糸を使用。但し2本の糸を撚り合わせて双糸にすることで糸形状を均一化しています。緯糸には綿100%の糸と、ポリエステル100%の糸を交互に打ち込んでいます。

これによって通常のT/C生地とは明らかに異なり、ドレープが出ながらも柔らかく張り、肌触りもよく、シワにもなりにくいという独自の風合いを引き出しています。更に先染めによる複雑な掛け合わせによって3つの色が混ざりあい、奥行きのある色目を作り出しています。


素材の質感やデザインの中に「タフさとしなやかさ」を併せ持つワークスラックスパンツです。

POSTWORK-81-01 ORANGE/NAVY

¥16500(税抜)

IMG_6071 IMG_6096

POSTWORK-M-81-01 ORANGE/NAVY

¥18500(税抜)

IMG_5939

IMG_5926